1 10月

タスマニア島について

一般的に「タスマニア」といったときには、この「タスマニア島」のことを指します。オーストラリア本土の南東部に位置するこの島は、面積が約6万8千平方キロメートルで、これは北海道よりやや小さい大きさとなります(北海道は約8万3千平方キロメートル)。つまり島としてはかなり大きな面積を持っており、それだけに多くの変化に富んだ景観が存在し、もちろん観光地も多くあります。

タスマニア島の気候

タスマニア島は温帯性気候の中の海洋性気候に属する地域です。昼夜の温度差が少なく、年間で温度差が少ないのが特徴です。とはいえタスマニアにも四季があり、山や内陸には冬場に雪も積もります。